UA-65067346-2

2014年03月18日

一般常識を学ぶ

H26_0318_007.jpg


 今日の生徒朝会は学芸部が主催しました。目的は「一般常識を学ぶ」。

 数学で「確率」について学習するのですが、「トランプでスペードが出る確率は?」との問題に対し、生徒から出た質問が「トランプって何が何枚あるのかわかりません‥‥」(!)


 そこで、全校生徒一緒にトランプに親しもう!ということで「ジジ抜き王決定戦」を行いました。

 これで「確率」の問題もばっちり?!


posted by 徳之島町立井之川中学校 at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

赤い羽根募金活動

2012_1205_001.jpg

2012_1205_002.jpg


 今年も「赤い羽根募金」が始まり、本校の生徒会でも募金活動を行いました。毎朝、玄関前に立ち、募金を呼びかける姿が見られました。


(生徒感想より)

 僕は、生徒会募金活動で、大切なことを学びました。まず、募金をするだけで、他の人が救われることがあるということです。このことは、募金が何に使われるかということを調べてわかりました。また、募金をすると気持ちがいいことです。たぶん、人の役に立てたからだと思います。<H・T>


2012_1205_003.jpg
posted by 徳之島町立井之川中学校 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

新役員候補者演説会・選挙

2012_1019_042.jpg

2012_1019_073.jpg


 生徒会組織も代替わりの時期を迎えました。先週から玄関へのポスター掲示や給食時の放送などで選挙活動を行ってきており、本日は立候補者による演説と選挙が行われました。なお、投票箱などの道具は、本物をお借りして行いました。


(生徒感想より)

 わたしは、生徒会役員選挙に立候補し、今日は演説がありました。どうにか文章は書けたのですが、わたしは人前で発表することが苦手なので、緊張し過ぎてガクガクしていました。しかし、「緊張していてはこの井之川中学校を引っ張っていけない」と思ったわたしは、心を無にすることを思いつきました。心を無にすることも時には必要、ということを学びました。<R・I>

 僕は、生徒会役員選挙の「役員」・「選挙」という言葉の意味を調べてみました。「役員」とは、その役にあたる人のことで、会社や団体などで責任のある地位にある人ということです。また、「選挙」とは、投票などによって、大勢のなかから代表者や委員などを選び出すことです。今日のことをきっかけに、役員や選挙のことをもっと知りたいです。<S・K>

 わたしは生徒会役員選挙で学んだことが2つあります。1つめは、自分の役割に責任をもつことです。演説で自分の言っていることが、違っているような気がしたからです。2つめは、これからに向けた練習ができたことです。それは、人前に出て自分の意見を発表する場が、これからたくさんあると思うからです。わたしは、学芸部長として、この1年間を頑張っていきたいです。<S・N>


2012_1019_107.jpg

2012_1019_113.jpg

2012_1019_122.jpg
posted by 徳之島町立井之川中学校 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 生徒会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。