UA-65067346-2

2012年12月06日

持久走大会

2012_1206_003.jpg

2012_1206_082.jpg


 天候により順延になっていた校内持久走大会が、本日行われました。女子2.7km、男子3.7kmの距離を、おうちの方や地域の方に見守られながら駆け抜けました。ちなみに、写真にある看板はPTA役員の方の手作りによるものです。ご声援及びご協力ありがとうございました。


(生徒感想より)

 今年の持久走の距離は、去年と同じでした。そこで、わたしは「去年よりタイムがどのくらい落ちているかなあ」と思いました。坂道など、とてもきつかったです。結果は、去年のタイムより2分以上も遅くなっていました。わたしが持久走を通して学んだことは、全然運動していなかったら、体力は落ちていく一方だということです。<K・M>

 ついに始まった持久走大会。僕は去年よりも遅くならないようにとペースを飛ばして走っていた。上り坂を通過しようとしたあたりで、とても足が重くなってきた。2位争いをしている集団に5メートル近くまでついてきたけれども、ついに気持ちが切れてしまった。後ろを気にするようになって、前の人たちにどんどん差をつけられてしまった。あそこで気持ちが切れなければと思って悔しかった。<Y・H>


2012_1206_158.jpg

2012_1206_170.jpg


posted by 徳之島町立井之川中学校 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 体育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。